2008年12月27日土曜日

山形輸入車ショー2008・・追記あり・・





すこし以前になりますが・・・(^o^;
山形輸入車ショー2008 (12/6〜12/7に開催)に行ってきました。
この「山形輸入車ショー」山形県内の輸入車ディーラーの合同展示会といった風情。会場に展示されいるクルマの運転席(一部を除く)に座る事ができました。キーロックされているクルマでも最寄りの営業マンにお願いすると快く案内してくれます。わずか1時間という限られた時間ではありましたが、そこは、自称「クルマ好き!」十分楽しんできました。


アウディR8 リアハッチ越しにエンジンを眺める事ができます。


アウディTTSのおしり...。
こうしたスポーツカーとクーペの中間のニッチモデルと呼ばれるクルマも好きです。
さりげなくスポーツしている感じがイイですね。


こちらはアウディR8のおしり...。

スーパーカーが持っている華やかさやオーラは感じられず、どこか素っ気ないこのアウディR8。けれども...GTとしては、最高の部類に入るクルマではないかと思います。
最新の極上GTといえば・・・マセラティ・グラントゥーリズモあたりでしょうか。

いずれにしても(わたしにとっては)高嶺の花!ですが(^o^;



WebCGに掲載されていたアウディR8の試乗動画です。興味のある方はご覧になってくださいませ!

2008年12月18日木曜日

VW Cross Polo・・・サービスカー



ゴルフを12月点検に出しているあいだ、代車としてクロス・ポロがやってきました。少し気恥ずかしくなるようなカラーに包まれたこのクルマ。エンジンは、ヘッドに違いがあるものの私のゴルフと同じ1.6リットル。車重も1180kgと軽いので、さぞかし軽快に走るのかな?・・・と思いながら運転席におさまる。走り出すと意外なことに、どっしりと重量感がある。室内のノイズも大きめ。エンジンもいかにもトルクを感じさせるふけ上がりで、軽やかに回転が上昇するゴルフの直噴エンジンとは、少し印象が異なる感じ...。タイヤが215/40R17というサイズのせいか、ノーマルのポロが持っている軽快な乗り心地は影を潜めておりますが、遊び心十分なフォルムはどこか陽気。アウトドアの雰囲気を味わうには十分かもしれません(^-^?

さて、ゴルフは走行距離を5000kmに伸ばしました。直進時、わずかにステアリングが右に傾く症状以外は、今のところ絶好調。乗る時間を取れないのが唯一の悩みでもあります。

ちなみにクロス・ポロのバックに映っているのは、SUVの本家レンジローバーヴォーグ。
やはり本物はオーラが違いますね!このクルマとクロス・ポロを比較してはいけません!もともと棲んでいる場所が違いますから・・・(^o^!

2008年12月13日土曜日

通好みのファミリーカー・・・オペル・メリーバ 1.6



「 オペル・メリーバ 1.6 」

正規輸入は途絶えたものの、いまだ一部に根強い人気があるオペルのクルマ。

静岡県にお住まいのオーナーさま。とても大切にされていらっしゃいます。
純正部品でセンスよくモディファイされるあたり・・・さすがよくわかっていらっしゃいます(^-^!

わたしも色違いの同じクルマを所有しているだけに、今回のイラスト制作には、気合いが入りました。その気合いが仕上がり具合にどれだけ反映されたかは、???ですが...。

このクルマといっしょに楽しい思い出をつくってくださいませ!