2010年12月23日木曜日

「クルマのいらすと」展示のお知らせ

カメラのキタムラ 米沢・金池店さまの店内ギャラリーにて
「クルマのいらすと」を展示していただけることになりました。

http://blog.kitamura.jp/06/4963/about.html

期間 平成23年2月8日(火)~3月6日(日)
      10:00~20:00の営業時間内にご覧いただけます。
      最終日は午後3時まで!

場所 カメラのキタムラ 米沢・金池店さま

   〒992-0012 山形県米沢市金池5−10−6
    TEL: 0238-22-5795
    FAX: 0238-22-5796
    駐車場: 20台
    営業時間: 10:00-20:00 年中無休 元日除く

店舗入口左側のギャラリースペースに30点ほど展示させていただく予定です。
よろしかったらお立ち寄りくださいませ!

~現在3点の新作を制作しておりますので、こちらも間に合えば展示したいと考えております(^^!

2010年12月11日土曜日

Ferrari 308GTB



このイラストは、山形輸入車ショー開催前夜に仕上がりました(^^

いかがでしょうか?

山形輸入車ショー 2010 その4

〜メルセデス・ベンツ SLS AMG



こんな風にドアが開くんだぁ〜・・・



ドアノブはドアの下方にありました〜

2010年12月6日月曜日

山形輸入車ショー 2010 その2



たくさんのご感想ありがとうございます(^^♪

山形輸入車ショー 2010 その1



山形輸入車ショーが閉幕しました。

ご来場いただき作品を観ていただいた多くの方々に感謝しております(^^

会場内をあちこち撮影してきましたので少しずつ掲載していきたいと思います。

また、お世話になりました実行委員のみなさまありがとうございました♪


「会場入り口より」

「アウディのブースより」

「こちらはBMW!」

「昨日は晴天でした!」

2010年11月28日日曜日

山形輸入車ショー 2010



「山形輸入車ショー2010」が12月4日〜5日に開催されます。
会場は山形国際交流プラザ「山形ビッグウィング」屋内展示場です。

この度「クルマのイラスト」を
会場内に展示していただける運びとなりました。
実行委員のみなさまに感謝申し上げます。

新作を含め23点ほどの展示を予定しております。


よろしかったら会場まで足を運んでくださいませ♪

詳細はこちらをご覧ください!

2010年11月3日水曜日

アルピーヌ A110



描いているだけでワクワクできるクルマです(^^

2010年9月28日火曜日

1959 ALFA ROMEO GIULIETTA SPRINT VELOCE



La Festa Mille Miglia 2009 に出場していたクルマです。

昨年、個展を開催された「cozy」さんが撮影された写真をイラストにしてみました(^^♪

cozyさんの素敵な写真はこちらでご覧になってください

〜快く使用許諾いただいた「cozy」さま...ありがとうございました!

2010年9月27日月曜日

昭和51年式 トヨタ スプリンターDX vol3



車体のイラストです。風合いを崩さずに各部を修復してあるこのクルマ。
気がついたら三十数年が過ぎていた...とおっしゃるオーナーさんのいう通り、いい味わいを感じさせてくれます。

来週末にこの作品をお渡しできる予定です(^^♪

2010年9月23日木曜日

昭和51年式 トヨタ スプリンターDX vol2



オーナーさまの希望でエンジンルームを描かせていただきました。
最近の車と比べると非常にシンプルな印象。当時の排ガス規制で必要だった?エンジンルーム内を駆け回るバキュームホース類が時代を感じさせます(^^♪

2010年8月24日火曜日

オペル メリーバの修理



左リアドアのパワーウィンドウが復活しました。

写真を撮りながらゆっくりと作業を進めて、2時間30分ほどで修理は完了。

しかし...
ウィンドレギュレータのワイヤーをうまく張る事ができずに大苦戦。途中ちょっとした気のゆるみで部品をダメにするところでしたし...(^^;

とにかく、窓をすべて開ける事ができるってとても気持ちがいいですね。

みなさまイロイロと教えていただきありがとうございました(^^♪

とてもイイ経験になりましたよ。

〜先日オイル交換をして機関は好調です(^^!
総走行距離も5万Kmを越えました。フロントのブレーキパットが残り3mm。今年中にブレーキディスクもいっしょに交換が必要になりました〜

次回、自分で修理するのは無理だろうな(^^;





さて、ガムテープでガラスを仮止めして...



ここまでバラスのに10分ほど...。ここからたいへんでした。



ワイヤーがうまく張れずに苦労しました(^^;



左は新しい樹脂パーツ、右は破損しています。



ウィンドウレギュレーターをリベット止めしています。

2010年7月20日火曜日

到着!VAUXHALL MERIVA WINDOW REGULATOR REPAIR CLIP REAR-LEFT

e-buyに出品されていたこの部品...。
USA-GETという輸入代行業者経由で
注文してから半月ほどで届きました(^^!

「よしおどん」さま、「砂歩き」さま、イロイロとお世話になりました!

〜今週末に左後部ドアを分解して修理に取りかかりたいと思っています。

うまく修理できるかなぁ〜

2010年6月19日土曜日

昭和51年式 トヨタ スプリンターDX



4/29のオールドカーフェスティバル IN ゆ・ら・らに見学にいらしたオーナー様に御注文いただきました。使い込まれた風合いがとても心地よく感じられます。なんでも新車で購入されてから現在まで所有されているワンオーナーカーだそうで、最近半年ほどかけて各所をメンテナンスされたとのこと。軽快なエンジン音がとても印象的です。長年にわたり車を維持してきた苦労話を淡々とおだやかに語られるオーナー様。車趣味ってほんと奥が深いですね!

2010年6月10日木曜日

1989年 クライスラー JEEP Wrangler SAHARA



昨年5月にご注文いただいたイラストが完成しました。
長い間お待ちいただいたオーナー様に感謝・感謝です(^^♪

とても愛着があり大事にされていたのですが、大きな修理が必要となり、やむなく廃車にされたそうです。

素敵な思い出がたくさんつまったこのクルマ...。

気持ちを込めて制作させていただきました(^^♪

2010年5月17日月曜日

晴天!Nostalgic Car Meeting 2010 in ふるさと公園・・・



見事に晴れました。Nostalgic Car Meeting 2010 in ふるさと公園・・・
このように大きなイベントに参加させていただいたのは今回で2回目。
主催側の担当の方にお伺いしたところ、約6,000人が来場されたとのこと。

クルマ好きな方って結構いらっしゃるんだなぁ〜 (^^!

多くの方々に作品を観ていただきとてもよい経験になりました。
数多くのリクエストもいただきましたし...。

クルマ好きな方が喜んでいただける作品作りに心がけなければ...とあらためて感じた1日でもありました。

〜追伸〜
イベント当日、作品を観ていただいたみなさんに感謝いたします♪

気になったクルマをスナップしてみました。

こちらをクリックしてご覧になってください!

2010年5月11日火曜日

SUBARU 360 YOUNG SS・・・



ポストカード用に制作したイラストです。
4/29のオールドカーフェスティバルで見かけたこのクルマ。
とても魅力的です(^^!

2010年5月4日火曜日

AUSTIN MINI COOPER MK-1



5/16に開催される「Nostalgic Car Meeting 2010 in ふるさと公園」に参加することになりました。ポストカード用に制作した作品のひとつです(^^♪


「Nostalgic Car Meeting 2010 in ふるさと公園」


平成22年5月16日(日) 最上川ふるさと総合公園イベント広場
山形県寒河江市 TEL 0237(83)5195 

HP上では募集を締め切っていますが、まだまだ申し込みできるそうです。

参加希望の方は上記までお問い合わせください!

2010年4月30日金曜日

第3回 オールドカーフェスティバル IN ゆ・ら・ら




去る4月29日(木)第3回 オールドカーフェスティバル IN ゆ・ら・ら
(山形県東村山郡中山町の最上川中山緑地多目的広場にて開催)に参加してきました。
私は、オールドカーと呼ばれる希少なクルマを所有していないので「クルマのイラスト」を何点か展示させていただくことに。ゴールデンウィーク初日...。前日降った雨でグランドコンディションは決して良好ではなかったのですが、熱い思いを持っていらっしゃるオーナーさんが多数参加されておられました。

こうしたミーティングに参加させていただいたのは初めて。多くの方々にイラストを見ていただいたり、また励ましのお言葉をいただいたり...。




昼近くに本格的に雨が降り出し、開始から2時間半ほどで展示物を撤収し、傘をさしながら参加車を見学。どのクルマもワックスがけされていて...車体上に踊る水玉がとても綺麗です(^^♪

ビンゴ大会は惨敗(^^;でしたが、会場ちかくの温泉で冷えきった体を温め、帰路につきました。

今回、これぞ「生粋の旧車乗り・・」では!と思われる方とお話しさせていただく機会がありました(^^!

詳細は、次の機会に...。

2010年4月26日月曜日

Jeep Wrangler 途中経過



しばらくぶりの更新です(^^!
制作途中のイラストをUPしてみました。
詳細はまた後日...。

2010年2月11日木曜日

メリーバのスタッドレスタイヤ



新しいスタッドレスタイヤに交換して一ヶ月が過ぎました。
銘柄は、ダンロップDSX-2というタイヤです。BS以外のスタッドレスタイヤを購入したのは初めてです。
サイズはサマータイヤの185/60R15に対して175/65R15。

今まで履いていたBSのRevoシリーズと比較すると(あくまで私感ですが...)前後方向のグリップと左右方向のグリップに差があるように感じました。
雪道での発進や減速時には、問題ないのですが、雪が凍ってできた轍を乗り越えようとすると横方向に滑りやすいのと、コーナリング時、同じく横方向に滑り出す速度がBSのRevo2より低いように感じます。また、ドライ路面では、若干やわらかく感じます。(少しグニョグニョするかも...)

でも購入した価格を考えると満足です。(^^! 

2010年1月23日土曜日

オペルメリーバ・ウィンドレギュレータの故障・・・



現在の走行距離は4万2千kmほど。機関はとても好調です。

しかし・・・好事魔多し。
これは昨年の10月頃のお話です。家族で出かけた先での出来事。
左後部ドアのパワーウィンドを運転席側で閉めようとスイッチを押していたところ、
ウィンドウが上がりきったところで、バキっという嫌な音がしました。ほどなく閉め切ったはずのウィンドウが静かに下りてくるではありませんか!?すぐさまクルマを停めて点検。パワーウィンドウのスイッチを入れるとモーター音はしますが、なぜかウィンドウが上下しません。故障したと判断して、すぐに(ウインドウが下がりきらないうちに)手で閉めてから、クルマに積んであったガムテープで仮止めして帰宅。次の日にヤナセへ連絡したところ、どうもウィンドレギュレータという部品が壊れてしまっているようだとのこと。さっそく修理見積もりを依頼したところ、(残念ながら、昨年の5月で保障が切れてしまったのです)なんと部品が到着するまで2週間を要し、修理費用は総額12万!かかるとのこと・・・さすがに足車のリアドアにそのような費用をかけたくなかったし・・・おまけに左後部ドア周辺には、凹み傷が散見しているし・・・この際、ダメもとで分解してみることにしました。



これがウィンドレギュレータです。
ここまで分解するのは素人にとって結構たいへんな作業でした。

どうもワイヤーを留める小さな樹脂部品が壊れてしまったようです。
モーターもワイヤーも異常ありません。


しかたがないので、結束バンドやプラスチック部品を使ってウィンドウを閉め切った状態で固定することにしました...。
これでガムテープでのウィンドウの固定は必要なくなりましたが、ウィンドウを開閉することはできなくなります(^^;

後日、自動車関係に詳しい知人に依頼し、中古部品を探すも、希少車(不人気車!)ゆえそうそう出てこないらしい。ネットオークションを眺めてみると平成9年ごろのオペルオメガのウィンドウレギュレーターが出品されていたので、先ほどの樹脂部品と互換性がないかどうか画像を拡大するなどして現在思案中。(というか妄想中...)ウィンドウレギュレータ本体は、新品で6〜7万もするらしい。

凹んでいる後部左ドアと共に綺麗に直してあげたいのですが、いつになることやら。。。(^^;

2010年1月17日日曜日

vanden plus princes 1300




小型ながら優美なスタイル。室内に張られたウォールナット製ウッドパネルや後部席のピクニックテーブルをはじめとする豪華な内装。小さなサルーンと呼ぶにふさわしいとてもおしゃれなクルマです。

たぶん20年くらい前でしょうか...刑事貴族というドラマで水谷豊サンがカッコ良く乗りこなしていたのが印象的でした。

「舵をとり風上に向く者」矢作敏彦 (著) どこか枯れた味わいを感じさせるこの短編中では、に少し可哀想な扱いを受けていたヴァンプラが描かれていました。

私の中では、優雅に運転してみたいクルマのひとつです。

2010年1月10日日曜日

冬タイアをインチアップ・・・



したのではなくて、ゴルフの24ヶ月点検時にお借りしたクルマです(^^♪